ニュース

2021-05-10 16:30

  • ツイッター
  • facebook

2021年5月19日【人事総務担当者必見】オンラインセミナー開催のお知らせ

オンライン・出張ヨガサービス『ビズヨガ』を運営する株式会社Rezony(リゾニー)では2021年5月19日に『持続的に健康経営を行うための成功法則とは?』というテーマで、SMN株式会社、ヤフー株式会社、株式会社フィリップス・ジャパンの共催によるオンラインセミナーを開催致します。

本セミナーではリモートワーク体制にあるSMN株式会社、ヤフー株式会社、株式会社フィリップス・ジャパンの3社をゲストにお迎えして、健康経営の近況のケーススタディーを行います。

【こんな方にオススメです】
・健康経営の近況を情報収集したい
・健康経営を始めたいものの、何から手を付けたらいいか分からない
・健康経営を始めたいものの、目標設計が難しい
・健康経営をやってはいるものの、社内のキーマンを巻き込めていない
・健康経営をやってはいるものの、取り組みへの参加率が低い

【オンラインセミナー概要】
◆テーマ:『大手3社のキーマンが明かす、持続的に健康経営を行うための成功法則とは?』
◆開催日時 :2021年5月19日(水)11:00-12:00
◆使用ツール:Zoom
◆定員   :100名
◆費用   :無料

プログラム内容:
内容①
11:00-11:05 健康経営の近況
講演内容:
株式会社Rezonyでは法人向けオンライン・出張ヨガ・マインドフルネスサービス『ビズヨガ』を運営しております。
『ビズヨガ』の取り組みの中では健康経営を行う企業の取材を行なっております。独自取材のデータなどをベースに昨年度の健康経営の動向や代表的な指標をお伝えします。

内容②
11:05-11:15 「価値の多様性を取り入れたWell-Being経営」
登壇者:SMN株式会社 人事総務部 コーポレートカルチャー&リレーション推進課 課長 松本 裕文氏
講演内容:
SMN株式会社が健康経営を始めたのは2017年のことです。登壇者の松本 裕文氏が入社して1ヶ月が過ぎた時に突然上司から「健康経営を始めよう!松本さんよろしく!」と相談を受け、スタートしました。
そのような状況の中で、松本 裕文氏は組織文化風土醸成、健康経営、PR機能を有する組織「コーポレートカルチャー&リレーション推進課」を社内で立ち上げ、試行錯誤を重ねながら辿り着いた健康経営の方針がWell- Being経営です。環境、個人の感情、健康状態など多様な要素からWell-Beingを分類。言わば『幸福な状態を計るカルテ』となるWell-Being経営のノウハウをお話し頂きます。

内容③
11:15-11:25 「UPDATEコンディションによるカルチャー醸成への挑戦」
登壇者:ヤフー株式会社 グッドコンディション推進室長 市川 久浩氏
講演内容:
ヤフー株式会社は「UPDATEコンディション」という独自のコンセプトにより健康経営を行なっています。
同社ではコロナ禍に入り、働く環境をオンラインにシフトしていく中で、オンライン環境に合わせて社員の健康を促進しています。
ヤフー株式会社が掲げているコンセプト「UPDATEコンディション」の最新の取り組み、キーワードが生まれるまでの変遷、そして「UPDATEコンディション」が目指すビジョンなど一連のストーリーをお話し頂きます。

内容④
11:25-11:35 「企業の“Purpose”実現のためのWell-Being」
登壇者:株式会社フィリップス・ジャパン 人事本部 シニアマネージャー/フィリップス・ジャパン健康保険組合 常務理事 橋本 幸拓氏
講演内容:
フィリップスは、Our purpose-“有意義なイノベーションを通じて人々の生活を向上させる”を実現するHealth Tech Companyです。
このPurposeの実現のため、社員やその家族の健康向上(Well-Being)と生産性を向上させる働き方を“ Philips Smart Work”と定義し、社員全員が同じビジョンを持ち、公私において健康で充実した生活を送れるよう、取り組みを進めています。
新しい働き方のスタンダードを提案する“Philips Smart Work”を牽引する橋本 幸拓氏、現状からの変革のため、目標の設計や現状分析、効果的な施策実行などのポイントをお話し頂きます。

内容⑤
11:35-12:00 パネルディスカッション
内容:
健康経営を牽引してきた企業の担当者があなたのお悩みにお応えしていきます。
「どうしたら社員の健康リテラシーを上げられるの?」「社内のキーマンを巻き込むにはどうしたらいいの?」「健康経営を始めて何か変化は生まれたの?」などなど。担当者の方の本音を聞くことができます!

【登壇者紹介】
・SMN株式会社
人事総務部 コーポレートカルチャー&リレーション推進課 課長
松本 裕文氏

プログラマー・SEとして2社経験後、ライブドアグループでゴルフ場予約サイト事業に参画。その後はリンクアンドモチベーションで情報システム担当を7年経験し、セガゲームスへ転職。2017年にSMN株式会社に入社。総務・情報システム、セキュリティ担当を経て、組織文化風土醸成、健康経営、PR機能を有する組織「コーポレートカルチャー&リレーション推進課」を立ち上げ現在に至る。

・ヤフー株式会社 
グッドコンディション推進室長
市川 久浩氏

2004年ヤフーに中途入社。カスタマーサポート部門責任者、CS子会社取締役、(株)IDCフロンティア 経営戦略本部長などを経て、2017/10から現職。ヤフー社員の健康推進、産業保健、コンディショニングマネジメント業務を統括するとともに、健診センターやYG健康保険組合の立ち上げ等を担当。

・株式会社フィリップス・ジャパン
人事本部 シニア・マネージャー
フィリップス・ジャパン健康保険組合 常務理事 
橋本 幸拓氏

ベンチャー企業やコンサルティングファームにて、メーカーや金融など様々な企業に対して組織変革などのコンサルティング業務に従事。その後は、日本マイクロソフト株式会社などのIT企業でHR Business Partnerなどを担い、2018年に株式会社フィリップス・ジャパンに入社。部門担当人事を担いながら、組織統合や組織変革、健康経営などのプロジェクトに従事。今回のテーマである『Philips Smart Work』をHRの側面をリードしている。

【モデレーター】
株式会社Rezony
ビズヨガ事業推進担当
越智 大輔氏

株式会社Rezony(リゾニー)にて出張ヨガ・オンラインヨガを通じて、働く人の心身のケアを行う『ビズヨガ』の事業推進を担当。働き方の多様化に合わせてオフィスワーク・テレワークなど各企業のスタイルに合わせた福利厚生の整備をサポート。

オンラインセミナーお申し込みコチラ