ブログ

2020-12-04 16:30

  • ツイッター
  • facebook

株式会社ノンピ流「従業員のエンゲージメントを高める」取り組みとは?

今回取材させて頂いた株式会社ノンピはフードとテクノロジーでコミュニケーション機会を創造し続けているイノベーションカンパニーです。

企業向けの社食サービスを筆頭に食を通じた価値を創造し続けている同社では、コロナ禍でテレワーク化が進む一方で、社内外のコミュニケーションが不足している課題を解決すべく、法人のオンラインコミュニケーションを促進するフードサービス「nonpi foodbox」を提供しています。

そんな新しい生活様式に合わせたサービスを提供している同社の上形 秀一郎氏に従業員の満足度をあげるためのお取り組みについてお話を伺わせて頂きました。

●インタビュイーについて

取締役副社長 上形 秀一郎氏
大学在学中に飲食店支援事業で起業。有限責任監査法人トーマツに入社し、フード関連スタートアップの支援や、IPO支援を行う。カフェを運営する上場企業のターンアラウンドや、フードメディアを運営するスタートアップの立ち上げを経て、株式会社nonpiに参画。

●法人向けオンライン飲み会専用フードサービス「nonpi foodbox」の特徴について

「nonpi foodbox」はオンライン飲み会に参加するゲストのご自宅までお食事とお酒を直接お届けするサービスです。

ニューノーマル時代の新しいコミュニケーション手段として活用されており、①全国配送可能、②最大3,000人規模で実施できる、③一括請求対応の3つの特徴を持っています。

●法人向けオンライン飲み会専用フードサービス「nonpi foodbox」の開発に至る経緯と評判について

-「nonpi foodbox」を始める経緯について教えてください-

3月頃からコロナの影響で各企業が休業したり、リモートワークが加速化したことで、従業員同士が交流する場が少なくなりました。以前のような雑談をする機会が減っている企業からケータリングでの社内イベントの開催などのニーズがありました。

そこで、年間約8,000件のサービス提供実績があるケータリングサービスで培ってきたノウハウを使い、リモートワークをしている従業員の方にノンピの食事を届けられないか?という想いからnonpi foodboxが開発されました。

-「nonpi foodbox」の開発にて苦労した点-

商品開発と物流システムの構築に苦労しました。「nonpi foodbox」は全国配送をしております。2020年の5月頃よりビジネルモデル特許の出願に動き、特許申請期間内にメニュー開発を完了させる期日がありました。

限られた時間の中で、品質の高い商品の開発、品質を落とさずに商品を全国に配送する物流システムを構築するのは苦労しました。

-「nonpi foodbox」提供後の評判は?-

従業員の方同士のコミュニケーションを大事にしている企業を中心にご利用頂いているので、非常にご好評頂いています。例えば「従業員の送別会」「キックオフイベント」「忘年会」などで活用されています。

●「食」を通じた新しいコミュニケーション機会を提供するリーディングカンパニーとして社内で取り組でいること

-自社従業員とのコミュニケーションについて-

月1回ペースで全社員オンライン飲み会を開催しています。以前から飲み会などは定期的に行っていましたが、オンライン化することで出席率が高くなりました。Zoomを使ってブレイクアウトルームなどを活用することで、普段話す機会がなかった他部署同士の従業員が交流する機会を増やすことにもつながっています。

●今後の展開について

-「nonpi foodbox」の新しいプランについて-

一度ご利用頂いたお客様に何度もご利用頂くようなサービスを提供していきたいです。現在、オンライン懇親会用に夜の飲み会やランチ会が楽しめるプランを用意しておりますが、時間や場所を越えた様々なオンラインコミュニケーションを通じて新たな形の提案をしていきたいです。

-コミュニケーションの促進だけでなく、エンゲージメントが管理できるサービス展開に向けて-

従業員のウェルビーイングを判断する指標を作り、モチベーション管理につなげられるサービスに展開をしていきたいとも考えています。

従業員の方のモチベーションを可視化し、従業員の方のエンゲージを高めるフードパートナーとして選んでいただけるような仕組みを作りたいと思います。

編集後期:

コロナ禍に入ってからは、多くの企業で気軽に社員同士がコミュニケーションを取る機会が極端に減少したと思います。

コミュニケーション不足は生産性の低下、社員の離職にも繋がりかねません。コロナ禍に入り会議ではなく雑談ができる場の重要性を実感している人も多いのではないでしょうか?

それぞれが違う場所にいても、一緒の美味しい食事を取り、社内の一体感が演出できる「nonpi foodbox」とセットでオンライン飲み会でコミュニケーションを活性化するノウハウを情報発信している株式会社ノンピさんは他のデリバリーフードサービスでは提供していない、独自の魅力を感じました。